2011年09月17日

西岡剛選手(ツインズ)について

「残り試合はプレーしない」
(時事通信より引用)

と、ガーデンハイアー監督が今シーズンの残り試合では西岡選手の起用はないことを明言。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110917-00000058-jij-spo

ということは、この時点での
出場 68試合
打率 .226
打点 19
盗塁 2
が今シーズンの成績として確定するということですね。

日本から久々にMLBへ出て行った野手として注目していましたが、
これらどの部門の成績にも本人は納得できないでしょう。
かつてはWBC日本代表の内野手として優勝に貢献して、
日本では“スピードスター”と応援され、
首位打者を獲得して巣立った選手ですから。

今年は二塁手や遊撃手としての柔軟な起用法となっても、ある意味
レギュラーを確約されて臨んだシーズンでした。
今年の成績からしても、故障の重なり具合からしても、
来シーズンはレギュラー確約はされない、厳しい競争にさらされるでしょう。


★本ブログとは別に
野球について知ったこと
というブログも書いています。よろしければこちらもどうぞ!
posted by 野球ゴロク編集長 at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/226403957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。